嶋元眼科診療所

【採用情報】

2021.07.01

求人のお知らせ

  • 種類:常勤 若干名
  • 職種:①診療補助、受付会計 ②視能訓練士
  • 勤務時間:シフト制
  • 条件:①月給172,000円から ②月給220,000円から ①、②昇給、賞与あり
  • 交通費:当院規定による
  • 福利厚生:厚生年金、医師国民健康保険、雇用保険

職員は20歳代中心の優しく活気のある職場です。常勤6名(うち視能訓練士1名)、非常勤数名応募の方は下記まで履歴書をお送りください。追ってご連絡をいたします。連絡先を忘れずにお書きください。タウンワーク、indeedからでも応募できます。

〒604-8381

京都市中京区西ノ京職司町4番地1

嶋元眼科診療所

採用担当 宛

 

 

 

 

学校定期健康診断について

2021.04.01
  • 令和3年度は例年と同じく御所南小学校(1~6年生)、高倉小学校(6年生)、御所東小学校(1~6年生)、京都御池中学校(7~9年生)の眼科検診を担当します。
  • 新型コロナウイルス感染拡大予防のため、感染対策をして行います。
  • 感染などの外眼部疾患、眼位の異常などに特に注意して検診します。
  • 各校の学校保健委員会にも出席します。よろしくお願いします。

コンタクトレンズ検査について

2021.03.01

当院にある試用レンズは…

  • ソフト:ジョンソンエンドジョンソン、ボシュロム、クーパービジョン、アルコン、シード、メニコン
    • 当院で交付(到着まで2、3日かかります)
    • 指示書(処方箋)を交付
  • ハード:サンコンタクトレンズ、メニコン
    • 当院で交付のみ(到着まで2、3日かかります)

手指消毒について

2021.03.01
  • アルコール消毒は、短時間で細菌からウィルスまで幅広い微生物に有効です。
  • アルコールディスペンサーに手をかざすと、自動でアルコールが噴霧されます。玄関と受付に設置していますので、ご利用ください。

屈折矯正白内障手術

2021.03.01
  • 白内障手術はかつて「開眼手術」と言われていました。水晶体の濁りを取り除き再び明るい光を届けると言う意味です。このころは屈折矯正について多くを望むのは困難でした。
  • 近年では検査機器、手術機器、眼内レンズが高性能になってきており、遠視、近視、乱視そして老視まで矯正する「屈折矯正白内障手術」が可能になってきました。
  • 例えば手術機器にレーザー装置を用い角膜や水晶体の切開を正確に行うことで、乱視の軽減を目指したり、眼内レンズに遠方、中間、近方に焦点が合うものを用いて老視の軽減を目指します。
  • 「屈折矯正白内障手術」は検査、手術に大きな投資と多くの人手が必要になるため一部の先進的な施設でなければ実施できません。
  • 当院では「屈折矯正白内障手術」を安心して受けていただけるよう、しっかりと病診連携を行い、術前の準備や術後のケアを行っています。

多焦点眼内レンズ

結膜炎について

2021.02.01
  • 結膜(けつまく)とは白目や瞼(まぶた)の裏を覆う半透明の膜のことで外界と接しています。そのため感染症やアレルギーを生じやすい部分です。

 

  • 感染症は細菌やウイルスが原因です。色のついた目やにがでて、ときには目が開きにくくなる程のこともあります。ウイルス感染の場合は伝染力が強いものが多く、休職、休学、休園が必要になります。簡便な検査キットを使用するとウイルス感染を確認することができます。治療は抗生剤とステロイドを含む抗炎症剤を点眼すると効果があります。ウイルス感染の場合は完治まで1か月以上かかる場合があります。

 

 

  • アレルギーは原因が花粉、大気中の汚れなど季節性のものや、気密性の高い住居に多いダニ、ハウスダストなど通年性のものがあります。血液検査でアレルギーの原因物質を特定できる場合もありますが、すべて陰性なのに目に症状が出る場合もあります。しばしば痒みを感じますが、なかにはごろごろしたり、小児ではまばたきが多くなる場合もあります。

 

  • 治療は抗アレルギー剤を点眼すると効果があります。症状が強い場合はステロイドを含む抗炎症剤を点眼したり、抗アレルギー剤を内服すると効果があります。強い症状の出る春季カタルでは免疫抑制剤の点眼をすると効果があります。

 

  • ステロイドを含む点眼剤は長期に点眼すると眼圧(目の内圧)が上昇する場合があり、定期的に眼圧測定を受けながら使用することが重要です。

 

 

院内のスリッパについて

2021.01.01

スリッパ殺菌ディスペンサー(IHIアグリテック)で殺菌したものを使用していただいています。使用後は殺菌ディスペンサーに戻すことですぐに殺菌を開始します。

院内の空気清浄について

2021.01.01

オゾンエアクリア(IHIアグリテック)で除菌、ウィルス分解・除去、脱臭、集塵を行っています。

目のかゆみ、ごろごろする症状について

2021.01.01
  • 初春は目のかゆみ、異物感、腫れが生じやすい時期です。
  • 早めに抗アレルギー作用のある点眼液を使い始めることで、ピーク時の症状を軽減できます。
  • 抗アレルギー作用のある点眼液や内服薬を使用します。症状の強い方は副腎皮質ステロイドホルモンを含む点眼液や免疫抑制作用のある点眼液を使用することもあります。
  • まぶたの皮膚には副腎皮質ステロイドホルモンや免疫抑制作用のある軟膏を使用します。
  • 鼻の症状には副腎皮質ステロイドホルモンを含む点鼻薬を使用します。

就学時健康診断について

2020.11.01
  • 感染性眼疾患の検出や外眼部の異常の有無を検査します。斜視など眼位に異常の有無を検査し、弱視の早期発見に努めます。
  • 令和2年度は例年と同じく御所東小学校(11/19)および御所南小学校(11/26)に出務します。宜しくお願いします。
お問い合わせ
嶋元眼科診療所
〒604-8381
京都市中京区西ノ京職司町4番地1
TEL 075-803-1515
WEB診療予約